写真の保管・バックアップについて

写真の保管・バックアップについて

どうも、syarakuです。

今回は写真の保管・バックアップはどうしてる?
という話です。

あなたの大事な写真は大丈夫?

写真がフィルムからデジタルへと変化してきて、気軽に写真を撮る方も増えてきました。
ミラーレスカメラの進化により比較的小型なカメラできれいな写真が撮れるようになり、カメラ女子も増えているようです。
スマホカメラの普及も大きいですね。カメラをいつも携帯しているというのはシャッターチャンスという面ではとても影響が大きいですよね。
それと共にその大事な写真の管理・バックアップに悩む方も増えているようです。

皆さん、大事な写真の管理・バックアップはどうされていますか?
『カメラの記録メディアに入れたままだよー』
『スマホに入ったままぁ』
『パソコンのハードディスクへコピーまではするよ』

ちょっとマメな方なら
『DVDに焼いているよ』
でしょうか。

私の現状はというと
撮影から戻るとその日のうちにパソコンの外付けハードディスクへコピー。フォルダ名は撮影日にしています。
その後、Lightroom※へ取り込んで終わりって感じであとは特に何もしていません^^;

『写真ブログの運営者のくせにそんな感じ?』って声が聞こえてきます^^;
すみません。反省しておりますm(_ _)m
おそらくこのブログを開設しなければ、この状態のままだったと思います。
しかしこのブログの開設に伴い、改めて写真の管理・バックアップを意識すると、ちょっと怖くなりました。

Lightroom

Adobe(Photoshopなどのソフトを提供している会社です)が提供する、デジタル写真の管理・画像処理ソフトです。

あなたの写真、いつ消えてもおかしくないですよ!

パソコンのハードディスクなんて、いつクラッシュしてもおかしくない!
スマホの故障や紛失もいつでもありえること!

そうなるとこれまで撮ってきた写真たちは一瞬にして消えてしまいます。
大事な家族の写真、友達との思い出、楽しかった旅行の記念写真。

全て消えてしまいます。
デジタルデータの怖さですね。
(フィルムカメラであれば、プリント写真をなくしてもネガは残りますが)
私の場合、プリントすることもあまりしてきていないので本当に何も残りません!
考えただけでも恐ろしい!

illust1

で、大事な写真の管理・バックアップはどうすれば良いのか気になりあれこれと考えてみました。

大事な写真はバックアップ!

パソコンの内蔵ハードディスクへコピー

内蔵ディスクがデータ容量の大きい写真でいっぱいになると、パソコンの動作に影響を与えますから要注意です。

内蔵ディスクから外付けハードディスクへコピー

ここまでは実行されている方も多いと思います。
しかしハードディスクがいつクラッシュするかという不安はついてまわります。
使い始めて年数が経っているものは当然ですが、新品でさえクラッシュの可能性はあります。

DVDへ焼く

撮影枚数があまり多くない方には有効ですかね。
しかしDVDもハードディスクと同じで永久にデータを保証できるものではありません。
また全ての写真をなくした時、何百枚とあるDVDからパソコンに戻す作業を考えるとゾッとします。
最近のカメラは高画素になっており、データ容量が大きいです。DVDへもたくさんの写真データは入りません。
DVDへのバックアップは特に大事な写真用ですね。
もちろん大事な写真であればそのDVDをさらに焼きましておくことも必要です。そのDVDに何の写真が入っているのかがすぐにわかるようなラベルの作成なども忘れないでくださいね。

二台の外付けハードディスクへ写真をバックアップ

どちらかの外付けハードディスクがクラッシュすればまた別の外付けハードディスクへ!
つまり常に二台の外付けハードディスクへバックアップされている状態であれば安心ですよね。
これは写真のバックアップ方法としてかなり有効かなと思えます。しかし外付けハードディスクも大容量が安くなっているとはいえ費用もかさみます。
大容量も便利ですが、それがクラッシュした時のショックも大きいです。別のハードディスクへのコピーにもかなりの時間がかかるようになります。

オンラインストレージサービスを利用する。

現在、オンラインストレージサービスには様々なタイプがあります。

flickr
Dropbox
Googleフォト
Amazonプライムフォト
Microsoft OneDrive
iCloud
など。

パソコン内蔵ディスクや外付けハードディスク内にあるバックアップしたいフォルダを指定しておけば全自動でバックアップしてくれます。
スマホの写真フォルダの内容を自動でバックアップすることも可能です。
この自動でというのがキモです。
バックアップは手軽にできなければなかなか実行できません。
セキュリティー面でも基本的に安心です。←アカウント&パスワード管理はしっかりとすることが重要!

今はこれらのサービスを利用する方が増えているようです。
オンラインストレージサービスは無料・有料で様々なプランがあります。
あなたの写真の現在の所有数、これから増えるであろう写真の増加ペースなどにより最適なサービスを見つけることが大事です。

私も研究中です。

オンラインストレージサービスについては、別の記事でもう少し掘り下げてみようと思います。

写真管理カテゴリの最新記事